個人型確定拠出年金ナビ「iDeCoナビ」 運営:特定非営利活動法人 確定拠出年金教育協会

MENU

掛金を積立てすると、どれくらい税負担が軽減されるか計算してみよう!

500
30
68,000

計算する

※このシミュレーションはあくまでも節税額のイメージを掴んで頂くための概算であり、実際の金額とは異なりますのでご注意ください。

【前提条件】

  • 給与所得者を想定し、積立の前後で課税所得テーブルが変わらないものとしています。
  • 所得税率は平成27年現在の税率に用いておりますが、復興特別所得税は加味しておりません。
  • 住民税率は一律10%としています。

積立時の税メリット(所得税部分)イメージ

給与所得に係る所得税計算の手順(イメージ)

姉妹サイト・たあんとnetの人気記事

iDeCo(イデコ)デビューする公務員は要チェック!後悔しない金融機関の選び方を教えます

個人型確定拠出年金「iDeCo」の加入前に知っておきたい6つのこと

公務員の収入ランキングから考えるiDeCo(個人型確定拠出年金)の魅力

知らないと損をする! かんたん、NISAとiDeCoで差がつくお金の育て方②

iDeCoとNISA 非課税制度をWで使う! あなたもこれでスーパーお金美人

トップページに戻る

PAGE TOP