個人型確定拠出年金ナビ「iDeCoナビ」 運営:特定非営利活動法人 確定拠出年金教育協会

MENU

50代ですが今からでも加入した方が良いですか?

このページをシェアする

65歳まで、会社員や公務員として働く予定の方であれば、50代の新規加入はお勧めです。

50代の新規加入は、60歳からすぐ受け取ることができず、受け取り可能になるまで口座料を負担しながら運用継続する空白の期間が生まれてしまうので、従来はあまりお勧めできませんでした。

それが、2022年5月から会社員や公務員として働き続けるのであれば65歳まで加入できるようになったので、空白の期間もなくなり、掛け金の所得控除メリットをうけながら老後資金を積み増しすることができます。

Q&A一覧へ

\ 多くの比較項目の中から、主な項目をギュッと凝縮し一覧にしました /

金融機関ざっくり比較

参考サイト、たあんと・投資のキホンの人気記事

イデコ(iDeCo)とは?メリット・デメリットを預金者目線で検証してみた

【手数料最安】iDeCoおすすめ金融機関10選【証券会社&銀行を比較】

【早見表付き】税金を安く!イデコ(iDeCo)節税額を試算してみた

【iDeCo(イデコ)完全読本】おすすめ比較&初心者向け解説【2021年】

数あるiDeCoのおすすめ銘柄選び、タイプ別のおすすめの考え方をご紹介

積立額が多いほど節税に!イデコ(iDeCo)掛け金の上限額は?

個人型確定拠出年金「iDeCo」の加入前に知っておきたい6つのこと

会社員がイデコ(iDeCo)を始めるために必要な情報をまとめた

トップページに戻る

このページをシェアする

PAGE TOP